4.1. 品質とセキュリティの担保

なぜ重要か

ユーザーが安心してプロダクトを使い続けるためには一定の品質と堅牢なセキュリティが必要です。しかしながら、プロダクトのライフサイクルやドメインによって求められる品質は異なるため、戦略を持つことが重要です。

チェックリスト

メトリクスの計測

  • ユーザーや市場に期待される品質やセキュリティレベルを理解して、その水準にあったプロダクトを提供できている

学習と改善

  • 外部環境やプロダクトのライフサイクルに合わせて戦略を見直し、品質やセキュリティを向上する施策を実施する

プラクティスと習慣

  • 狩野モデルを利用して期待される品質にプロダクトとして提供する施策を検討する
  • 内部・外部からセキュリティや障害に関する報告ができる窓口を設置し、社内での意思決定フローを整えておく

アンチパターン

  • 新しい価値を提案することに注力して、品質やセキュリティをおざなりにする
  • セキュリティや障害に関する報告があったとき、迅速に対応するフローがない、もしくは、透明性がない

🎁
4. 市場への提供
🗒️
プロダクトマネジメントクライテリア - プロダクトをつくるチームのチェックリスト